読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知名度の低いバンドでもやっている、安定したライブ活動が行えるヒミツ

f:id:visual-nomad:20161004165600j:plain

近、

「CDが売れない!」

「音楽業界の衰退」

という、バンドマン的に悲しいニュースが

目立ってきたような気がします。

 

スマホやパソコンなどの電子機器の
普及に合わせて

楽曲はデータ配信されるようになったのが
大きな理由です。

 

CDのような「形のある」商品から
データ配信による「形のない」商品へ切り替わり
レンタルショップの売上も落ちているそうです。

 

しかし、CDが売れない時代になった今でも、

しっかりと収入を出して安定した
ライブ活動を行っているバンドも存在します。

 

今回は、

世間的知名度の低い
インディーズバンドがしている
安定したライブ活動が行えるヒミツ

をシェアしたいと思います。

 

このヒミツを知っておくことで
事務所に所属していないあなたでも

どのようにすればバンドで
収入を得ることができるのかがわかります。

 

今回得た知識をあなたのバンドに取り入れると

いままで、赤字もしくはプラマイゼロだったライブが
スタジオ練習代、ライブ後の打ち上げ代含めても
黒字で終わることができるようになります。

 

 

もしあなたが、

 

「俺らのバンドは、趣味だから売上は気にしていない」

「楽しければオッケー。」

 

と「楽しむこと」を目的として

バンド活動をしているのなら

この記事を読み進めずに×マークをおして
ページを閉じてもらって大丈夫です。

 

趣味で音楽をしているのなら、

毎月の給料、バイト代を費やして
楽しいを一番に活動を続けたらいいと思います。

 

楽しく音楽をすることは
僕は否定しません

むしろ賛成です。

 

 

しかし、本気でバンド活動をしていて
これからバンドマン・ミュージシャンとして
生きていく意志のある方に向けて
僕はこのブログを書いています。

 

 

本気でやっていくには、
お金のことを意識しないで活動をすることは
不可能です。

 

お金のことを意識せず、
「俺は作りたい音楽だけを作るんだ。」

という人は、ビジネスの才能がないので
本気でバンド活動をすることは辞めましょう。

 

 

覚悟は決まりましたか?

 

 

それでは、お話します。

 

 

 そのヒミツとは、

 

お金の入り口を増やす

 

ということです。

 

あえて、
いやらしい言い方をしてみました。

 

もっとわかりやすい言い方をすると、
物販・グッズ販売です。

 

ほとんどのバンドの売上は

・チケットノルマクリア分
・CDの売上

この2つだと思います。

 

CDがもしシングルなら
1枚1,800円で売りますよね。

アルバムなら3,000円。

 

例えば、
1枚2000円のチケットノルマが10枚で
8人しかお客さんを呼べなかったとします。

 

この時点でー4,000円。

 

ライブ終了後、シングル1枚、
アルバム1枚売れました。

 

+4,800円ですね

 

 

この日の売上がいくらかわかりますか?

 

わずか800円です。

この800円は1人800円ではなく、
バンドで800円です。

 

CD制作費、レコーディング代を考えても
1枚あたり赤字です。

 

バンドで収入を得るには程遠い金額です。

 

しかし、ここで新しい発想をしてみましょう!

 

CDを買ってくれたお客さん。

 

CDを買う程、
バンドへ熱い気持ちがあるはずです。

 

すると、

CD以外にグッズも
買ってくれる可能性が非常に高いんです。

 

利益率が非常に高く、
売れやすい商品を3つ紹介しておきます。

 

1.ラバーバンド

f:id:visual-nomad:20161127211939j:plain

これを500円で販売してください。

平均して原価はわずか100円です。

 

余裕があれば色、デザインを複数作れば、
まとめて購入するお客さんもいるはずです。


在庫の20%を売れば、元がとれるんです。

20%以降はすべて利益。

 

 

2.Tシャツ(フリーサイズ)

f:id:visual-nomad:20161127212025j:plain

だいたい、1枚3000円での
販売が主流ですね。

原価は500円〜1,000円。

 

 

3.ライター

f:id:visual-nomad:20161127212216j:plain

あまり販売しているバンドを
見かけないライター。

1個300〜400円で販売。

もしくは、色違いをセットで
800円などにしてもいいかと。

原価は、なんと30〜50円!

 

最近は女性の喫煙率が上がってきています。

好きなバンドのロゴが入っているライターなら
仕事中の一服のタイミングに
パワーをあたえられそうじゃないですか?

 

今回は、最初に物販にしやすい
グッズを紹介しました。

 

このグッズ販売の良いところは、
大量に生産すればするほど、
原価を下げることができるということです。

 

バンドが売れれば売れるほど
バンドに入る利益率は
どんどん大きくなります。

 

 

バンドでの収入が増えれば、
バンド遠征費に回して、
県外、ツアーに回ることも可能です。

 

グッズもツアー限定デザインを製作することで
さらに販売することもできます。

 

もちろん、

音楽がメインであるべき
バンド活動ですが、

グッズによる収入の作り方も
あるということを覚えておいて下さい。

 

 

あなたのバンド活動を応援しています!

 

 

P.S.

 

CD、グッズをインターネット上で
売ることも可能です。


インターネットを使って商品を販売することは
立派なインターネットビジネスです。

 

更に詳しく知りたい方に向けて
無料相談会をしています。

僕があなたの力になれるかもしれません。

>>くわしくはコチラ<<